ソウルの裁判所が慰安婦合意の交渉文書開示を命令

これは、日本では報道されないかもしれないので。

画像はロイターより
釜山のほうの慰安婦像だそうです。
busan
S.Korean court orders gov't to disclose documents on sex slavery agreement with Japan - Global Times
(韓国の裁判所が、日本との慰安婦合意についての書類開示を命令)

朴槿恵さんの政権がおかしくなったのは、だいたいここらへんからだったと思いますが、一昨年暮れに、バタバタと慰安婦合意。
韓国の人たちは、激怒していたらしい。
そのあとも、THAADで激怒、汚職疑惑で激怒、日本との軍事機密共有条約で激怒。
ともかく、慰安婦合意のときの「交渉についての記録文書」を開示するようにという、政府への命令ですね。
韓国の裁判所システムは、私は詳しくないし、たぶんこれは、The Seoul administrative courtと書いてあるので、最高裁判所的なものではないような気がするんですが。
だから、これが最終決定なのかどうかは、私にはわかりません。
ともかく、民間団体が、記録の開示を要求したら、韓国外務省は拒否したと。
それで、裁判になっていたんですが、1年たって、その判決が出て、「開示しろ」ということになったようです。
ですので、そうなるとこれは…「安倍政権と朴槿恵政権が、どうして慌てて合意を仕上げたのか」ということが、わかるかもしれない。
…というか…朴槿恵さんが大統領権限を剥奪されている今、これが表に出ることを妨げるということは…朴さん側には、できないだろうし、日本側からも、もちろんできない。
となると…安倍普三に都合の悪いことが、ざくざく出てくる可能性が、あるんですよね。
なんかまあ…「アメリカが…」「アメリカを…」とか、そういう「会話」ばかりが、日韓政府の間で交わされていたんじゃなかろうかとか、個人的には、そういう気が、ものすごくするんですが。

安倍政権の命取りになるのか

果たして、今回の命令で、「合意への交渉記録文書」が、出てくるのか。
それとも、政府側が控訴するとかして、まだまだ時間がかかるのか。
アメリカは、今はちょうど、政治空白、韓国もそう。
問題は、「出されては困るもういっぽうの側」である安倍政権が、打つ手なく、このまま出されて、それで、その内容によっては、総辞職まで行く?ということが、あるのかどうか。
…そう言えば、ちょうど、大使を召還したばかりで…釜山の領事もか…日本側は、もともと何もできないのに、いっそう何も手が打てないというか…どうするんだろうか。
たぶん、韓国政府が開示を拒否していたということは、都合の悪いことがいっぱい書かれているに決まっているし、それならば、朴槿恵政権だけに都合が悪いわけはない…。