イスラエルがシリアにミサイル攻撃

さて、まったく報道されている気配がないんですが、実は大変なことが起こっていた。
イスラエルは、前からシリアを攻撃して、知らん顔をしていたんですが…(過去記事:)、今回は、たぶん、戦闘機による空爆ではなくて、ミサイル攻撃らしい。
どうも…状況によると、湖に浮かべた戦艦からのミサイル攻撃ぽいんですが。
In the early hours of Friday morning, the Syrian Army reported that Israel had carried out missile strikes targeting the Mezzeh military airport southwest of the Syrian capital of Damascus. Syrian military command has since warned Tel Aviv that it may take retaliatory measures.

金曜日の朝早く、シリア軍は、イスラエルが、首都ダマスカス南西部のMezzeh空軍基地を標的にミサイル攻撃をしたと発表した。
シリア軍司令部は、イスラエル政府に対し、報復手段を取ると警告した。

Several explosions rocked the area near the base in the municipality of Mezzeh, about eight kilometers southwest of Damascus. Later, the Syrian army confirmed that the precision missiles were launched in from the vicinity of the Sea of Galilee (also known as Lake Tiberias) in northern Israel, about 90 km southwest of Damascus, near the Israeli-occupied Golan Heights. Following the explosions, a fire broke out in the vicinity of the airport. The Syrian side has yet to report on any possible casualties or of the destruction caused by the attacks.

ダマスカスから8キロ離れた、空軍基地近くで、当該地区を標的にした数回の爆発があった。
のちに、シリア軍は、ダマスカスから90キロ離れた、イスラエルが占領中のゴラン高原近くの、北イスラエルのガリレオ湖付近から、正確なミサイルが発射されたことを確認した。
爆発に伴い、空港付近では火事が発生した。
シリア側は、被害者や被害規模についてはまだ発表していない。

位置関係
mez
dam
galalii
Telegraph誌でも、報じています。
fire

オバマ最後のシリア経済制裁と同時

ええと、まあ、普通なら「侵略行為」ですよね笑。
イスラエル側は、いつもどおりに「質問には答えない」そうです。
「やった」とも、「やってない」とも言わない。ひたすら、無視と。
西側メディアでは、ほとんど報道もされないし、国連での非難決議とかも、たぶんされない。
このまま、知らん顔をされる。
この攻撃は、終了間際のオバマ政権からの、さらなるシリアへの経済制裁と同時にされていますから、怖いですよねえ。
ロシアとトルコが、反政府勢力の停戦仲介をしたばかりなのに、西側諸国は、やっぱり、シリアを無茶苦茶にしたいわけですよ。
「おまえら滅びろ」という悪意が、ものすごいストレートですよね。
シリアには、もう何をしてもいいんだと。
何をしてもいいから、どうなっても構わないと。
そこに住んでいる人たちに、「人権」みたいなものがあるとは、絶対に思われていませんよね。
怖いですよねえ。国際リンチみたいな。