CNNが究極の嫌がらせを繰り出す

disastor
さて、いよいよトランプの就任式。
時差がありますから…アレなんですが、なにしろ、就任式直前になっても、アメリカのメディアは、ものすごーく、敵意に満ちていますね。
本当に、びっくりします。
あんなにしんどい選挙活動をやって、選挙で勝った人に対して、どうしてここまで、と。
…ま、「ズルをしたから」というのが、彼らの言い分で笑。
証拠もないのに。
実際に、トランプは、クリントンの何倍も活動をして、演説会をやっていたそうで、それに比べて、クリントンは、休みを取りすぎていると言われていましたが、それでも余裕で勝てると思っていたのに、負けたんだから、しょうがないじゃないですか。
そして、ロシアネタを放出して、トランプとの対決姿勢を新たにしたCNNが、直前になって、嫌がらせのビデオを流したという笑。
Who is 'designated survivor' at inauguration? - YouTube
それがまー、ものすごい嫌がらせというか…もしも大統領の就任式中に、新大統領が暗殺をされてしまったら、どうなるのかというショートビデオを作った笑。
それも、あの「24」のキーファー・サザーランドが演じているんですね。
そんな大物が、トランプに嫌がらせをするためだけに、ショートビデオに出演するとか、いったい、アメリカの芸能界は、どうなっているんだ。

これが↓それを演じているキーファーなんだって。ちょっと暗くて見にくいけど。
kiefer

Tom Shannon

トム・シャノン

それによりますと、もしも就任式中に暗殺されてしまった場合には、前の大統領の閣僚のうちの誰かで、designated survivor(全員が死んだとかで、政府が指揮不能になった場合の予備の人)に指定されていた人が、急きょ任命されて、大統領になるのだという。
任命するのは、やはり、「前の大統領」らしいです。
CNNによると、今回なら、たぶん、政治担当事務次長のトム・シャノンという人になるのではないかとしていると。
そして、新大統領の閣僚予定者は、議会での承認を受けていないので、誰も、閣僚には「なれない」と。
…まだトランプが暗殺されてもいないのに、なんてことを笑。
そんなに死んでほしいのか、と。
そこまでして、嫌がらせをしたいとか、どんだけかと、思いますよね。

Entitled Disaster could put Obama cabinet member in Oval Office, the report admits that there is no specific threat targeting the inauguration, but goes on to speculate about “who would be in charge if an attack hit the incoming president….just as the transfer of power is underway”.

「災難がオバマの閣僚を大統領執務室に」と題されたレポートは、特に今回の就任式への目立った脅迫はないとしつつ、「権力の移行のまさに途中で、大統領予定者が攻撃されたら、誰が指揮を取るのか」への憶測に及んでいる。

トランプホテルの前で焼身自殺未遂

本当に、今回の大統領交代のドタバタには、アメリカ人でなくても、うんざりして、異常としか思えません。
火曜日あたりには、ワシントンD.C.のトランプホテルの前で、カリフォルニアからやってきた男が、焼身自殺をしようとして、火をつけたとか。命には別条はなかったらしいですが。
…まあ、異常ですよね。
大統領が交代するというだけで、どうしてこんなことになるのか。
クリントンが当選していたら、こんなことにはなっていなくて、その代りに、今までどおりにじゃんじゃん戦争をやって、いっぱい人が死んでいたことになるから、やっぱり、今回は、トランプしかなかったと思うんですが、そして、トランプに投票した人たちは、そういうことも、「少しは」考えていただろうと、思うんですが、そういう人たちの意思は、メディアからは、まったくもって、無視されている。
さらに、中東では、オバマの任期がやっと終わってよかったとか、クリントンにならなくてよかったと思っている人が、相当いるだろうと、思うんですが、そういう人たちの意見も、もちろん、無視されている。
アメリカの民主主義って、相当におかしいと、思いますね。
トランプが、そんなに立派な人ではなくても、選挙をやって、勝ち負けがついたんだし、本人も、「すべてのアメリカ人の大統領になる」と、決意を述べているんですから、あの人が大統領でいいじゃないか、と、私は思うんですが、「どうしてもそうは思えない人がいる」と。
どうなるんでしょうかねえ。これから。