トランプが大統領専用機に初搭乗

ヒマネタです。
トランプ新大統領が、初めてエアフォースワンに乗ったというので、取り上げられている。
トランプが、フィラデルフィアに行くために、乗ることになったそうです。
最初のうちは、なんでも新鮮だから、ちょっとは話題になる。
まあ私も、昨年の夏ごろから、トランプ支持者のサイトをウォッチしていましたけれど、とにかく、とにかく1月19日までは、支持者たちは、ひたすら「耐え忍んでいた」という感じでしたから、本当にこういう日が来るとは、ほとんど思っていなかったので、えー本当かしらー、みたいな感じは、ちょっとはありますね。
だから、Breitbart誌あたりが、こういうネタでも取り上げる気持ちというのは、よくわかる。
オバマが愛用していた乗り物は、気分が良くはないでしょうが、もったいないので、使わなければなりません。
まーあれだな、内装なんかも、執務室と同じように、プチリフォームでもしたらいいんじゃないのか。
ホワイトハウスから、アンドルーズ空軍基地までの移動は、ヘリコプターです↓
Trump1
もちろん、↑は、オスプレイではありません。
あれはほら、危険だから、植民地でしか、使わないのよ。

そして、いよいよ乗り込む。
Trump2
そして、到着。
Trump3

乗り物酔いと高所恐怖症は政治家の敵

私は確信したんですが、アメリカの大統領というのは、乗り物酔いに強い人でなければ、絶対になれない。
移動移動、また移動。
車はいいけど、飛ぶものはダメですとか、飛行機はいいけど、ヘリコプターは苦手なんですとか、 船だけはちょっととか、そういうことを言っている場合ではない。
さらに、高所恐怖症の人は、なれない。

…普通の人なら、移動だけで消耗してしまいますよねえ。
政治家の人というのは、アメリカは特にそうですが、本当に、みんな、すごい体力だなあというか、ドゥテルテでも、トランプでも、70歳で、移動が苦にならないとか。
なんか特殊な健康法でもあるのか…。

安倍普三ですか、ええ、アレは乗り物に強いです。
ほら、「バカは風邪をひかない」と言うでしょ、ああいう感じだろうと、思うんですよね。
denden