オバマ政権が、ついに、アルヌスラ掃討を決定

アルヌスラフロント攻撃の口実を得たオバマ「見つけたら殺せ」(Sputnik誌より)

syria
ロシア政府系のSputnikが、Washington Post誌が報じているとして拾っていた記事なんですが、アメリカ政府高官の話として、
"President Obama has ordered the Pentagon to find and kill the leaders of an al-Qaeda-linked group in Syria that the administration had largely ignored until now and that has been at the vanguard of the fight against the Syrian government,"

「オバマ大統領は、ペンタゴンに対し、(オバマ)政権が、これまで無視してきた、反アサド軍の先鋒であるシリアのアルカイダ関係のグループのリーダーを見つけて殺せと命令した」
Sputnik誌も言うように(The move has marked a dramatic shift in the US' priorities in Syria.)、これは、非常にドラマティックな転換で、驚天動地の、ものすごい変化なんですが…案の定、ニュースバリューの大きさと比べて、ほとんど注目されていない笑。
アメリカは、大統領選の余波で大騒ぎ、そして、オバマ的には、「そのスキをついて、なるべく気がつかれないように、こっそりやりたかった」ということに違いない。
オバマは、「ドローンを使え」と言っているらしく、おまえ、どんだけドローンが好きなんだと、思うんですが、まあ、米兵をシリアに上陸させることだけは、避けたいんでしょう。
上陸すれば、白兵戦になって死傷者が出て、自分が責められるだけではなく、「人質」にされて、ネット中継で殺される可能性も高い。
そうなると、それはぜんぶ、オバマが責められるということに、なりますから、オバマ的には、絶対ヤだ。
しかし、任期も2ヶ月くらいしかない今になって、方針を180度変えたというのは。
この話は、木曜日に出たということなんですが、もちろん、大統領選の結果がわかったあとということになる。
そのときになって、急に、アルヌスラ叩きを決めるとか、それは、なに。
これまで、さんざん、プーチンから言われても、やる気にならなかったくせに。
これは…この決断には、イスラエルは、どういうふうに関与しているのだろうか。
イスラエルは、ついこの前も、「アルヌスラの味方」をしていると、イランから非難をされたばかりなのだが?(この記事の頭のほうの参照→オーチャード作戦~イスラエルは、シリアの核施設を破壊していた~

「口封じ」

というかこれって、普通に、「口封じ目的」という意味合いが強いのではないのか?

…オバマ政権は、アルヌスラへの物的支援(や、「誤爆」という名の支援も)をしていることについて、プーチンから責められているわけで、それでも、今までは、「ISISと繋がっているテロリストだから切れ」と言われても、無視してきた。
アサド政権を倒すことのほうが、優先だから。
というか、それが、イスラエルの要求だったから(たぶん)。
しかし、トランプが大統領になることになったら、あわてて、アルヌスラを殺しにかかっている。
これは、普通に考えたら、「口封じ」でなかったら、いったいなんなの。
アルヌスラの幹部などが、生きて捕まるようなことがあれば、それらの口から、イスラエルや、アメリカとの関係が、バレる。
そんなことになるくらいなら、トランプが大統領になる前に、アルヌスラを殺しておけ。
…私には、そういうふうにしか、見えないんですが。

「トランプ当選が影響した」

Sputnik誌お抱えのロシアの分析家も、基本的には、同じようなことを言っているみたい。
He highlighted that following Trump's win it became clear to the US establishment that the American people supported Trump's foreign policy approach toward Syria.

アメリカのエスタブリッシュメントにとってみれば、トランプの勝利によって、アメリカ人が「トランプのシリアへの外交方針」を支持しているということは明白になった。

Trump is going to fight against Daesh, not against Bashar al-Assad, Smolin stressed. Indeed, in his article Entous suggested that the recent shift in Obama's strategy toward Syria is "likely to accelerate once President-elect Donald Trump takes office."

トランプはISISと戦うつもりであって、アサド政権とではない、とスモーリンは強調した。
そのとおり、オバマの最近のシリア方針の変化は、「トランプが就任することが決まったことによって、加速したように見える」。
そらそうですよね、トランプが当選したならば、トランプが言うように、「ロシアとの話し合いで」「交渉で」もって、戦争を拡大させないようにするのが、アメリカ国民の望みだと。
アサド政権なんか、倒しても倒さなくても、どうでもいいという人のほうが、多いでしょ。
普通のアメリカ人は、シリアがどこにあるかなんて、よく知りませんよ。
なのに、「とにかくアサドを倒さなきゃ」とか、そんなことを、積極的に思うわけがない。
そもそもの話が、そんなことにこだわっているのは、(たぶん)イスラエルだけなんだから。

もともと、「アメリカにとって」は、収支の見合う話ではない

"[Al-Nusra Front] has not achieved the goals the US set for it: its fight against Bashar al-Assad has so far been sluggish. This group is busy colluding with both al-Qaeda and Islamic State [Daesh]. The US is beginning to critically examine its expenses — both financial and military — to fuel the group," the expert told Radio Sputnik.

「アルヌスラは、アメリカが設定したゴールを達成していない:アサド政権への戦いの状況は、今のところかんばしくない。
このグループは、アルカイダや、ISISと結託するのに忙しい。
アメリカは、経済的にも、軍事的にも、アルヌスラへの支援は、収支が釣り合うかどうかを見定め始めた」
収支なんか、釣り合うわけがありません。
そんなものは、最初から度外視でしょ。
イスラエルが、とにかくアサドを倒さなければ、不安で眠れないと言うから、そうしていたんじゃないんですか。
足りないぶんは、安倍普三からも、出させているし。
というか、それは、安倍のポケットマネーではなく、われわれの税金なんだけど?
われわれの税金が、なんの関係もない、アルヌスラとかいう、中東のテロリストのために使われているとか、本当に、意味不明だと思う。
そんなものに使っていいとか、言った覚えはないのに。

アメリカを「利用」しようとすれば、こういう結果になる

まあ、こういう記事では、「口封じ」とは書いてないけど笑、普通に考えたら、そうでしょ。
殺してしまえば、口なし。
…アルヌスラには、同情するわけではないですが、用済みになったら、余計なことをしゃべる前に殺されるとか、まあ、非情。
ですが、アメリカ政府を信用したりするから、そういうことになるんですよね。
アルヌスラにしてみたら、「信用した」のではなくて、「利用してやろうと思っただけ」に決まっていますが、結局は、こういうことになるんですよ。
用済みになったら、捨てられるだけではなくて、口封じをされると。

プーチン・トランプホットライン

いっぽうでは、トランプの方針どおりに、米露間の話し合いがもう始まっているらしい。
プーチンとトランプが、電話での交渉を開始(Global Times誌より)

トランプは、選挙中から、シリアについては、プーチンと交渉して話をつけて、第三次世界大戦にならないようにすると、言っていたわけですが、それに対し、プーチン側も、トランプ当選直後に、対話を歓迎するというメッセージを出していた(過去記事:プーチンからトランプへのメッセージ「米露関係修復への対話を」)。
そして、この記事では、両者は、月曜日に、電話会談をしたというふうになっています。
そのことについて、「ロシア政府側」が発表をしたというのを、中国政府側が拾って、ニュースにしているわけですね。

今、一番焦っているのは、オバマ

だから、オバマは、トランプが大統領になったあとに、自分の「悪事」を発見されて、そのことで弾劾されるとか、起訴されるとか、それを一番恐れているぽい。
barack obama
だから、「自分の悪事の関係者」は、自分の任期が残っているうちに、「殺してしまう」と。
まあ、ドローンで中東の女子供を殺して、平然としているだけでも、驚くんですが、ここまでやるのかと。
すごいですねえ。この人って。
本当に。
というか、ドローンとか空爆なら、アルヌスラの幹部だけを殺すとは限らないし、また、一般人が巻き込まれて犠牲になる可能性も高いので、本当にまあ、アレですよね。オバマって。
あまりにも、人殺しが平気すぎて、サイコパスとしか、思えないんだが。