韓国初の「任期を全うしなかった大統領」に?

朴槿恵
さて、日韓軍事機密共有協定(GSOMIA)を慌てて結んで、ほっとした朴さんは、おもむろに、辞任してもいいと表明。
…そういうふうに見るべきなんです。
これをやったから、辞任を表明できた、これをやるまでは、どうしても辞められなかった、そういうことなんでしょう。
ただ、THAAD配備のほうは、まだできていないので、こっちは取りあえず「やらなくても辞めていい」と言われていたのか、なんなのか、よくわかりません。
議会は許さず、来週には弾劾が出されるそうで、それが3分の2以上で通過すれば、朴さんは辞めさせられることになるのだそうです↓。
Park to face vote next week (Global Times誌より)

そうなると、韓国初の、任期を全うしなかった大統領になるんだそうです。

普通程度にしか興味が持てない

まー私は、もともと、朴槿恵さんにはそんなに興味がないというか、お隣の国の長ですから、「隣の国の長」として程度の興味はありますけれども、それだけだから、それ以上には、特には、ない。
シリアとかトルコみたいな、戦争が起きているホットスポットでもないし、エルドガンやドゥテルテみたいに、「劇場」をやるわけでもなく、アメリカやイスラエルみたいに、毒があって、世界中に迷惑をかけているというわけでもない。
金正恩のように、不安要素がいっぱいなわけでもない。
ので、正直言って、朴さんに、そんなに「注目する理由がない」んですよね。私には。

朴槿恵ストーカーたちの「奇妙な愛の形」

だから、朴さんの就任直後から、彼女にべったり貼りついて、一挙一動を監視している「一部の日本イグアナたち」は、本当に、ストーカー気質というか、物好きだなあとしか、思えないんですよね。
stalker
どうして、そんなに、朴さんにばっかり興味があるんだろう。
直接の知り合いでもなければ、そんなに面白い人ではないと、思うんだけど。
あのイグアナたちは、どっちかと言えば、「政治に興味がある」というよりは、アイドルのストーカーをするのと、あんまり変わらない「気分」ではないのか。
まあ、やっぱり「好き」なんでしょうね。
そんなに嫌いだったら、毎日毎日、朴さんが何をしたということばっかりを、何年間も追いかけてはいられないでしょう。
私なんかは、安倍普三が気持ち悪くてたまらないので、なるべく見ないようにしていますから、彼が何をしたとかいうことは、たぶん、そんなには知らないんです。
誰かのツイートを見て、「またそんなことをやったのか」と思って、腹が立つけれども、それ以上詳しく知ると、健康に悪いから、あんまり調べないように、気をつけているくらいです。
TVも、安倍の顔を見たくないので、安倍が就任してからは、そんなに見ていませんね。
だからまあ、本当に嫌いだったら、そういうふうになるんじゃないかと、思うんですよね。

日中韓以外では、ほとんど誰も気にしていない…

現段階で、弾劾されるかもしれない朴さんのことを気にしているのは、韓国の国民、次が日本国民、次が中国ですね。
あと、ロシアがちょっと。
…はっきり言って、それ以外の人たちは、なんにも気にしていません。
話題にすらなっていない。
欧米の人というのは、もともと、韓国の大統領のことは、安倍と同じくらいに「眼中にない」んですよね。
安倍が知られていないのと同じくらいに、知られていないから、辞めるとか辞めないとかいう話だって、どうでもいいわけですよ。
はっきり言って、欧米の一般人が、韓国のことを気にするときというのは、朝鮮半島で戦争が始まったときだけでしょう。

似ているけど、むこうのほうがはるかに上等

普通の日本人が、韓国の大統領のことをものすごく気にするというのは、どういうアレなのかなあと。
エルドガンとか、ドゥテルテみたいに、なんか過激なことを言うわけでもないし、見た目が変わっているというわけでもないし。
まあ、普通に考えたら、朴さんの評価というのは、こういう感じになると思うけど。
  1. アメリカの植民地における傀儡政権の長として、実力とはほぼ無関係に、エリート階層の中から選ばれたが、政治家としての能力は、不足していた。しかし、しょせんはお飾りだから、別にそれでもよかった。
  2. しかし、なぜか、中国に接近した。
  3. さらになぜか、数年後には、いきなり中国離れをした。
  4. 中国離れをしてから1年も経たないうちに、大統領の座を追われることになった。
ですから、朴さんというのは、非常に安倍普三に似ているわけなんです。
能力や実績ではなくて、アメリカの傀儡政権の長として、親米エリートファミリーの中から選ばれたということ。
そうやって、同じようなタイプのトップリーダーを持つということは、国や国民が「似ているから」ということなんですね。
ただし、朴さんというのは、安倍普三よりも、はるかに品がいいですし、教養もあって、何カ国語も駆使する。
どんな国も、国民の民度に合ったリーダーしか持つことはできないというのは、これは本当です。
だから、韓国の国民は、日本と似ているけれども、日本と比べたら、けっこう上等だということなんですよ。
朴さんと、安倍普三の「違い」というものは、そのまま、日韓の国民の民度の違いということなのである。

朴槿恵ストーカーたちの今後が不安

とにかく、私には、朴さんに異常に執着している変態日本イグアナの気持ちは、ぜんぜんわからない…。
彼らは、朴さんが辞めたら、がっくりきて、余計におかしくなってしまうのではないんでしょうかね。

盛り上がる「朴槿恵辞めろデモ」、恐怖に震えながら見守る安倍普三

中国紙(もちろん政府が運営)は、韓国の件をどういうふうに伝えているかというと、まあわりと冷静に、突き放した感じなんでしょうかね...