脱ガラパゴス~海外ニュースななめ読み~

わりとレアな海外ニュース(英語)を、独断と偏見でピックアップ。
固い話から柔らかい話まで、独自の視点で、なるべくわかりやすく紹介。

*********たまに更新中*********

カテゴリ:フィリピン

ロシアの戦艦がフィリピンに寄港 さて、ロシア海軍の戦艦(たぶん駆逐艦かな)Admiral Tributsが、マニラに4日間の寄港をしたということですね。 これは、昨年11月のAPECでの、プーチン・ドゥテルテ会談の結果と見られています。 名目は、テロや海賊の取り締まりでの協力 ...

麻薬戦争にマンガを利用 さて、フィリピンに関して、ちょっと面白い話題を見つけました。 麻薬戦争に励むドゥテルテが、マンガによる啓蒙活動をしているというんですね。 それが、なかなか面白そうなマンガなんです。 しかし、ネット上では、全部が載っているものを見つける ...

安倍普三は、国民に内緒で、またバラマキ外遊を企画していた 安倍普三のことを考えると、憂鬱になるので、どうしても必要な時以外は、考えないようにと、毎日努力を惜しまないわたくしです。 Japan's Abe to visit Philippines next month Global Times誌によると、どうやら ...

アメリカが売らないなら、中国から さて、アメリカに肘鉄を食らわせたフィリピン大統領ドゥテルテに対し、オバマ政権は、「ライフルを売ってやらない」という、意味不明な意地悪をしてきたという記事は、以前に書いたんですが(過去記事:フィリピン大統領ドゥテルテ「アメ ...

フィリピン人漁師の救助で、中比関係復活をアピール 2名の遭難したフィリピン漁師を南シナ海で救助(Global Time誌より) さて、前にも書いたように(過去記事:フィリピン人漁師がスカボロー礁での漁を再開、中国「ハーグ裁判所の判決とは無関係」)、ドゥテルテが訪中して ...

フィリピンのアメリカ大使館に時限爆弾が さて、昨日のニュースでしたが、フィリピンのアメリカ大使館付近で、爆弾が見つかったと。 ……。 しかし、事前に発見されて、通報され、警察が解除に成功したというんですね。 よかったよかった。 フィリピンでは、9月に、ドゥテ ...

ドゥテルテが不意打ちで中国再訪をブチ上げ さて、アンチマルコスデモがおさまらぬ様子のフィリピンですが、前の記事の最後のほうで触れた「ドゥテルテの中国再訪?」の件です。 今回、ちょっと面白いなあと思ったのは、中国政府が運営している環球時報なのに、ドゥテルテの ...

フィリピン地元民はマルコス埋葬をどう見ているか さて、ドゥテルテがマルコスの遺体を英雄墓地に埋葬の件ですが、やっと、フィリピンの地元の人で、意見を聞かせてくれた人がいました。事情がわからない人は、過去記事を参照(過去記事:マルコス家の野望と、ドゥテルテ政 ...

順風満帆のように見えるが、意外と、マルコスの件が致命傷になるということも… さて、アメリカと別れ、中露に接近するんだと言って、それを(ほぼ)実行に移し、今回のAPECでは、習近平だけではなく、プーチンとの会談にもこぎつけて、順風満帆…のように見えるフィリピンの ...

APECで再開の習近平とドゥテルテ 習近平とドゥテルテが、さらなる絆と協力の加速に同意(Global Times誌より) さて、ペルーで開かれているAPECでは、中比関係をドラマチックに回復させたドゥテルテが、すかさず習近平との再会、両者は関係の固さをアピール。 …もちろん、 ...

マルコスの遺体を英雄墓地に埋葬 ドゥテルテは、国民がマルコスを許すことを求める(CNN Philippines誌より) かなり「よくわからないニュース」が入ってきたというか。 ドゥテルテは、現在、APECのために、ペルーを訪問中だそうなんですが、あの独裁者マルコスの遺体のフ ...

ドゥテルテがトランプを祝福、そしてそれだけではなかった… ドゥテルテ大統領が、トランプの当選を祝福(CNN Philippines誌より) はい、このブログでは、レギュラー出演者と化しているドゥテルテなんですが、アメリカ大統領選の結果について、公式に声明を出したようです ...

フィリピン大統領ドゥテルテ「アメリカ製の武器は高い」 フィリピン大統領ドゥテルテは、アメリカとの武器契約のキャンセルを指示(Sputnik誌より) 前にも書いたように(ドゥテルテが通常運転に戻った~「アメリカ人はモンキー」「サノバビッチ」)、アメリカ政府は、韓国 ...

フィリピンに新アメリカ大使が就任、後任はコリアンアメリカン 新アメリカ大使がフィリピンで宣誓(CNN Philippinesより) あー、考えましたね。 なるほど。 「あの話題の大使」が去った さて、フィリピンに派遣されていたアメリカ大使と言えば、あの「地元民におおっぴらな ...

「ドゥテルテ通常運転に戻る」笑 ドゥテルテが誓いに反して暴言を再開(Global Times誌より) はい、やっぱりそうじゃなくっちゃ笑。 日本に行ったから大人しくなったとか、そんなわけがありません。 まーこの人は、けっこうしたたかですね。 その場その場で、信用していな ...

中比の漁業権の問題については、文書での合意はしていない 中比は「友好的」に海域を理解する(Global Times誌より) 昨日も書いたんですが(過去記事:フィリピン人漁師がスカボロー礁での漁を再開、中国「ハーグ裁判所の判決とは無関係」)、フィリピンと中国の領土問題に ...

フィリピン人漁師たちが、紛争地域での漁を再開 はい、前にも書いた(過去記事:フィリピン大統領ドゥテルテ「アメリカとの外交方針の分離、断交ではない」の下のほう)んですが、ドゥテルテが中国へ行って、話をつけてきたために、フィリピン人の漁師たちは、もうすぐ、領土 ...

在比米軍は、2年以内に追い出す ドゥテルテ「国内では、フィリピン兵の姿しか見たくない(CNN Philippines誌より) はい、この記事は、ドゥテルテが日本へ向かう直前に、空港で開いた記者会見での発言を報じています。 …が、もちろん、「日本とアメリカに都合の悪いこと」 ...

「慰安婦問題は終わった」というのは、「一部のイグアナの希望」 さて、「慰安婦問題はもう終わった」「もう気にしなくていい」とか思っているのは、一部の「アホな日本のイグアナども」だけです。 「銅像を撤去しろ」と要求し、韓国の口封じをし、教科書から削ったら、それ ...

ドゥテルテがアメリカについての発言を説明:外交方針の分離、断交ではない ドゥテルテがアメリカについての発言を説明:外交方針の分離、断交ではない(CSS Phlippines誌より) はい、訪中で「アメリカとの決別宣言」をし、帰国したドゥテルテの一発目の記者会見ですね。 ...

今回の中比共同声明 金曜日、ドゥテルテの「アメリカ決別宣言」を祝うマニラ市民たち 中比共同声明の全文(Global Times誌より) はい、今回の歴史的なドゥテルテ訪中で両者が出した声明は、ものすごく本格的なもので、47項目にも及んでいます。 ああこれは、もう、事前 ...

フィリピンでは、アメリカ大使館前で催涙ガス状態 数十名の民兵がアメリカ大使館前で警察と衝突(CNN Philippines誌より) 民兵と書いてありますが、これは英語では、普通は、銃火器で武装している状態を意味するんですが、そういうふうではない。 なので、アメリカ側に有利 ...

訪中のドゥテルテは、いきなりアメリカとの別離宣言 ドゥテルテは中国と結び、アメリカは去ったと述べる(ロイターより) はい、注目のドゥテルテ訪中ですが、第一報で、すでにすごいニュースが入ってきました。 北京での会見で、「アメリカと別れる」と、はっきり言ったそ ...

就任直後の約束どおり、ドゥテルテ初の訪問先は中国 はい、今ごろはどうなっているのかわかりませんが、正式な記事が出るのはまだ先なので、「事前」の情報から。 フィリピンの新大統領ドゥテルテは、就任直後から、初の訪問先に中国を指定していて、それを実行したという ...

ドゥテルテ訪日を前に、様子見の安倍普三? はい、前から注目しているフィリピンの型破りな新大統領ロドリゴ・ドゥテルテなんですが。 今月末には、訪日の予定でもあります。 しかし、「南シナ海での米軍との合同パトロールはやめる」(過去記事:フィリピン大統領ドゥテルテ ...

外務大臣のヤサイが「アメリカ決別宣言」 ヤサイがドゥテルテに同調「アメリカに足を引っ張られている」(CNN Philippines誌より) さて、ヤサイとは誰ぞや。 パーフェクト・ヤサイ。 それは、このブログで前から注目しているフィリピン新大統領ドゥテルテの外務大臣で、女 ...

ドゥテルテが米軍の追い出しを本格化 フィリピンが、もう合同警備はしないと通告(Global Times誌より) はい、このブログでは、就任当初から注目をしているフィリピン新大統領のドゥテルテですが、前から言っているように、今月下旬には訪日予定。 安倍が余計な挑発をした ...

アメリカのドゥテルテサゲは、激化するばかり ドゥテルテが「オバマ地獄へ落ちろ」、アメリカへの不満を爆発(CNN Philippines誌より) はい、話題のフィリピン新大統領ドゥテルテですが、今月下旬には、訪中のあとに、訪日もする予定ですね。 しかしまあ、アメリカの子分で ...

ドゥテルテ「ルビコン川を渡る」 ドゥテルテが中国・ロシアとの通商貿易全面開放を宣言(Global Times誌より) はい、来月には訪日が予定されている(訪中のあとに)フィリピン新大統領のドゥテルテなんですが、このブログでは、6月30日の彼の就任以降、その動向には、大 ...

ドゥテルテの麻薬戦争の実態 イロイロの「ドラゴン」殺害(Inquirer誌より) さて、フィリピン新大統領ドゥテルテの「麻薬戦争」なんですが、麻薬密売者を殺させているということで、だいぶ話題になっていますね。 本当は、それだけだったら、話題にはならないんです。 アメ ...

ドゥテルテ「米特殊部隊は去れ」 フィリピン大統領は、アメリカ特殊部隊に南フィリピンから出て行くように求める(Global Times誌より) はい、何かと話題の「アメリカに反旗をひるがえしたフィリピン新大統領ドゥテルテ」です。 事情を知らない人は、フィリピン関係の過去 ...

ドゥテルテの「独立宣言」 大統領:フィリピンは独立した外交方針を追求する(Global Times誌より) さて、ASEANから戻ったドゥテルテは、最近、爆弾テロがあったばかりの故郷のダバオ市に向かい、記者会見を開いたということです。 ドゥテルテ関係の事情がわからない人は、 ...

ASEAN会議場でオバマとドゥテルテが激突 オバマとドゥテルテが麻薬戦争を巡って激突(Global Times誌より) はい、フィリピン新大統領とオバマの続編。 事情を知らない人は、フィリピン関係の過去記事を読んでください。 画像はThe Straits Timesより さて、ラオスで開か ...

フィリピンは非常事態宣言を発令 フィリピンは非常事態宣言を発令(Global Times誌より) 画像はInquirer誌より 何かと忙しいフィリピン新大統領のドゥテルテですが、フィリピンは、昨日非常事態宣言を発令、憲法によって、大統領のドゥテルテが、総司令官として軍と警察を動 ...

ドゥテルテにバカにされたオバマが「会ってやらないぞ」と「脅迫」? フィリピン大統領がオバマをサノバビッチ呼ばわり、オバマは会談をキャンセルするぞと脅す(Breitbart誌より) はい、アメリカに反旗をひるがえした庶民宰相の新大統領ドゥテルテ(フィリピン)なんです ...

フィリピンのダバオ市街で爆破事件 ドゥテルテ南フィリピンでの爆発後「無法状態」を宣言(Global Times誌より) "state of lawlessness"というのは、日本語ではどういうふうに訳すのが普通なのか、知らないので、「無法状態」としか、訳しようがありません。 フィリピンの ...

フィリピン政府はアメリカの苦情を無視 フィリピンはドゥテルテのアメリカ大使への暴言についてのアメリカの懸念を無視(Global Times誌より) はい、そういうことで、アメリカ政府は、大使のゴールドバーグさんをホモとか、サノバビッチと言われ、「謝れ!」と発狂中です ...

さて、フィリピン新大統領がアメリカ大使を「ホモ」「ウザい下衆野郎」と呼んだ件ですが、ちょっと面白いコメントを見つけたので、紹介しますね。 なお、この件については、事情を知らない人は、ドゥテルテ関係の過去記事↓を読んでください。フィリピン新大統領ドゥテルテ、 ...

前の記事(フィリピン新大統領ドゥテルテ、米国大使を「ホモ」「ウザい下衆野郎」と罵る)で書いたように、フィリピンの新大統領のドゥテルテが、アメリカ大使を侮辱したというので、「アメリカ人と、その忠実な子分たちのみ」が、なにやら怒っているようです笑。 ドゥテルテ ...

ドゥテルテがアメリカ大使を「ホモ」「ウザい下衆野郎」と罵る ドゥテルテがアメリカ大使を「ホモ」「ウザい下衆野郎」と罵る(Daily Mail誌より) さて、型破りなフィリピンの新大統領ロドリゴ・ドゥテルテですが、アメリカのエリートたちは、さっそく、足を引っ張り出し ...

あっと驚くドゥテルテの人選 ラモスがドゥテルテの要請を受諾し、中国特別使を引き受けた(Global Times誌より) ↓薬物常用者を殺せと訴えるドゥテルテ はい、注目の、型破りな庶民宰相、フィリピン新大統領のロドリゴ・ドゥテルテさんなんですが、またまたすごい作戦を ...

フィリピン新大統領のドゥテルテ「閣下と呼ぶな」と命じる フィリピン新大統領のドゥテルテ「閣下と呼ぶな」と命じる(Global Times誌より) 前から書いているフィリピン新大統領のドゥテルテなんですが、この人の本気度は高くて、「薬物常用者を殺せ」と国民に呼びかけた ...

フィリピンの新大統領のドゥテルテは、過激な方法で「薬物根絶」を決意 Global Times:ドゥテルテが国民に「殺せ」と呼びかけたのち、6万人の薬物常習者と薬物販売者が出頭(Global Times誌より) Nicknamed ‘The Punisher,’ Duterte vowed to execute drug addicts and ...

ドゥテルテはものすごく本気のようだ 前から書いている「フィリピンの新大統領のドゥテルテさん」なんですが、彼が「ものすごく本気だった」ということが、次々にわかってきました。 彼は、ミンダナオ島でのスピーチ(Global Times誌より)で、以下のように述べたというん ...

さて、前にも書いたフィリピンの新大統領のドゥテルテさんなんですが。 ますます、「ドゥテルテカラー」をはっきり出してきたという感じですね。 アキノ路線とは決別 ドゥテルテは中国に柔軟「話し合おう」(Inquirer誌より) この記事は、フィリピンのニュースサイトの記事 ...

さて、日本ではまったく話題になっていないんですが、フィリピンでは、超従米路線のアキノ大統領の次の新しい大統領が、就任しました。 超従米路線のアキノの後継は、まったく違う大統領 新しい人は、ドゥテルテさんと言って、どうやら、「前の人よりは、まともな人」のよ ...

↑このページのトップヘ

PVアクセスランキング にほんブログ村