脱ガラパゴス~海外ニュースななめ読み~

わりとレアな海外ニュース(英語)を、独断と偏見でピックアップ。
固い話から柔らかい話まで、独自の視点で、なるべくわかりやすく紹介。

*********たまに更新中*********

カテゴリ:イギリス

アデルの実の父を名乗るトルコ人男性 ちょっと「えっ」というような話が出てきたようです。 イギリスの人気歌手のアデルですが…「自分が父親だ」と名乗る人が、あらわれたとかで。 それも、トルコです。 Turkish folk singer claims he is father of British popstar Adel ...

アサンジ的ワンルーム生活 さて、ちょっと面白い話を見つけました。 「据え膳を食わずにはいられない罪」で、ロンドンのエクアドル大使館から出られなくなっている「ウィキリークスのジュリアン・アサンジ」なんですが、大使館で利用させてもらっている「アサンジの部屋」 ...

訃報が続いた80年代90年代のスター界 今年は、ピート・バーンズに続いて、ジョージ・マイケルまでが、53歳で突然死…。 しかも、どうやら、クリスマスの朝だそうです。 この人が、フレディ・マーキュリーの追悼コンサートに出ていたころが、懐かしく思われますね。 フ ...

ジュリアン・アサンジが、自分のレイプ容疑の陳述内容を暴露 ジュリアン・アサンジが、レイプ容疑の陳述内容を暴露してスウェーデン当局をバカにする(The Guardian誌より)まー、世の中のためになることをしてくれるのはいいんだけど、だからといって、やりたい放題をしても ...

さっそくアサンジの弁護士が始動 アサンジの弁護士が、トランプに大統領恩赦を申請(Breitbart誌より) ロンドンのエクアドル大使館に潜伏していると言われているアサンジなんですが、やっぱり、やりましたね。 トランプの選挙に「協力」していたのは、「善意だけ」じゃな ...

全世界が悲しんでいる…ようである はい、整形地獄の果てに無一文で孤独死(?)をしたピート・バーンズの死からしばらく経って、秘蔵ビデオを放出する人とかも、増えてきたようです。 この前の記事(過去記事:ピート・バーンズが死んだ!~整形地獄の果てに~)を書いたあ ...

カルト的人気を誇ったゲイのポップスター …まっ「誰それ」という人も、多いのではないかと思います。 そういう人は、ちょっとググって、自力でなんとかしてください。 まだ57歳だったという…。 死因は、イマイチ不明とされていますね。 心不全とか心停止とか言ったって ...

ジュリアン・アサンジのインターネット接続が切断された ウィキリークス:政府関係勢力がジュリアン・アサンジのインターネット接続を遮断した(Breitbart誌より) Julian Assange's internet link has been intentionally severed by a state party. We have activated the ...

メルケル「イギリスのタダ乗りは許さない」 ドイツのメルケルはイギリスと移民についての警告を改訂(Breitbart誌より) おそらくは、国内からの反発に晒されている最中のメルケルは、イギリスのタダ乗りは許さないということで、国内と、ほかのEU残留国からの批判を、ちょ ...

EU離脱後のイギリスは、さっそく「不法移民締め出し」に着手 イギリスはカレー移民を締め出すために壁を建設(Breitbart誌より) EU離脱を決めてわずか2か月後、イギリスはさっそく、「移民締め出し」の具体策に着手。 …まあ、EU離脱が「なんのためだったのか」ということ ...

ホーキングは、人類は環境汚染と人口超過で滅びると警告 人類は、これまででも特に愚かで強欲になっていて、世界を壊している(RT誌より) ホーキングがラリー・キングの番組に出演した際の記事ですが、まずは、ロイターの記事の拙訳をご覧ください。 King last spoke to H ...

問われ始めたイラク戦争の責任 チルコット卿という、イギリスの貴族の人が、イラク戦争参加についてのイギリスの役割について、調査を行い、詳細なレポートを出したと。 まっ、ちょっと「リットン調査団」とかを、思い出さなくもありませんね。 そして、戦争をしたことは、 ...

↑このページのトップヘ

PVアクセスランキング にほんブログ村