脱ガラパゴス~海外ニュースななめ読み~

わりとレアな海外ニュース(英語)を、独断と偏見でピックアップ。
固い話から柔らかい話まで、独自の視点で、なるべくわかりやすく紹介。

*********たまに更新中*********

タグ:バシャール・アサド

画像はSputnikより。 「トランプよ、シリアに25年住んでいる私よりも、わかっているなどと言うな」 Criminal Media Messaging, Black Propaganda | Global Research - Centre for Research on Globalization 上記のサイトで、シリアに長く住んでいる外国人の人が、Facebo ...

「まともなトランプ支持者」の叫び アメリカのトランプ支持者というのは、日本のリベラル陣営からは、「全員が、差別主義者の排外主義者」とか、「ほとんどがKKKみたいな人たち」というふうに、見られていますが、そうではないんですね。 トランプが当選したのには、理由 ...

ガバードの追い出し作戦は、民主党内では、折り込み済みだった? Gabbard takes heat from Dems for skepticism of Syria chemical attack | TheHill 日本イグアナのみなさんの中には、「アメリカの民主党」というものに、「理想」とか「願望」を抱き続けている人も、いる ...

中東問題については、中国側の報道を見ろ さて、私は、あちこちの英語ニュースを見ますけれど、中東関係については、やはり、「中国政府がやっているニュースサイト」が、最も信頼できると、思っているんですね。 どうしてかというと、中国は、中東関係においては、ほかと比 ...

シリアのキリスト教徒が心配なアメリカ人 小ネタですが、ちょっと参考になるかなと、思ったので。記録。 先日触れた「ガバードがシリアに行った件」なんですが(過去記事:タルシ・ガバードがシリア訪問、帰ってきたら大バッシング)、トランプ支持者のサイトで、「シリア ...

トランプとの会談から2か月後、なぜかシリア訪問 タルシ・ガバードさんという人は、ハワイ選出の下院議員で、軍隊経験もあるという。 民主党員で、サンダース支持者で、しかし、なぜか、トランプの当選後に会談をしたために、国務長官候補になったのではないかと、噂をされ ...

イスラエルがシリアにミサイル攻撃 さて、まったく報道されている気配がないんですが、実は大変なことが起こっていた。 イスラエルは、前からシリアを攻撃して、知らん顔をしていたんですが…(過去記事:オーチャード作戦~イスラエルは、シリアの核施設を破壊していた~) ...

どうしてもアサド政権を倒したいのはなぜなのか さて、アメリカその他が、どうしてもアサド政権を倒したいのはなぜなのか、これについては、前にも書いたんですが、ずっと不思議に思っていました。 「人権ガー」「アサドは独裁者で、ひどいヤツだから」 それは、「建前」です ...

アレッポ「退避」の異様さ Leaving Aleppo (Global Times誌より) さて、シリア西部の都市アレッポでは、一般市民と、反政府武装勢力の「一斉退避」が、行われているようです。 12月13日ころから始まったというのですが、これだとやはり、その直前に行われていた、ロー ...

米露は、実はローマで講和会談をしていた はい、前にも触れた、「米露の代表がローマで講和の話し合いをしているぽい件」ですが(過去記事:傭兵化したシリア反政府軍「トランプに捨てられそうだから、アルカイダに転職しようかな」)。 この件は、アメリカのメディアでも、 ...

トルコが「アサド政府を滅ぼしてやる」? すごいニュースと言えばすごいニュースなんですが、「諸事情」で微妙になっている件笑。 なんと、あのトルコのエルドガンが、シリアに宣戦布告をした…というんですが、ほとんど誰も騒いでいない。 私が見たのは、アメリカの、かな ...

↑このページのトップヘ

PVアクセスランキング にほんブログ村