脱ガラパゴス~海外ニュースななめ読み~

わりとレアな海外ニュース(英語)を、独断と偏見でピックアップ。
固い話から柔らかい話まで、独自の視点で、なるべくわかりやすく紹介。

*********たまに更新中*********

タグ:バーニー・サンダース

伝統の昼食会で 就任式関連で、ちょっと気になる記事を見つけました。 これは、20日付の記事になっているし、金曜日の出来事だというので、就任式の前だと思いますね。 Hillary gives Bernie cool reception at Trump inaugural lunch | TheHill Statuary Hallで、新大 ...

サンダース「トランプ政権に協力してもいい」 さて、トランプ叩きが最高潮に達したところで、なぜか、この人が。 サンダース(今は民主党員ではない)が、TVインタビューで、ちょっとしたトランプ擁護…擁護とまでは行きませんが、を展開したというんですね。 ふむ。 Wh ...

キチガイオバマを止める人が誰もいないアメリカ さて、「大統領なのに粗末にされた」ことで、すっかりメンタルを病み、怪物化したオバマの暴走は、誰も止める人がいないため笑、こんなところまで来てしまっている。 朴さんのように、とっくに弾劾をして、権限をはく奪されて ...

難航する国務長官選びに新たな候補が浮上 新たな国務長官候補が出現。 Rep. Dana Rohrabacher Says Trump Admin Considering Him for Secretary of State(Breitbart誌より) トランプ側からの発表ではないようですが、「本人」が、「国務長官候補になっている」とツイート ...

ジル・スタインと緑の党が再集計のための募金活動開始 さて、大統領選の泡沫候補として、そしてアメリカでは最リベラルの党の候補として、「いろいろな意味での活躍」を見せたジル・スタインが、今度は、「ハッキングされた可能性のある脆弱なシステムを使用していた州」と ...

見て見ぬふりをする大手メディアと、大騒ぎのSNSや独立系サイト 画像はanonymous誌より 高江や辺野古とまったく同じ絵ですね。 さて、前の記事で書いたように(過去記事:ノースダコタパイプラインの件がトランプ叩きに利用されてしまう不思議)、まるで「安倍普三の高江 ...

サンダース支持者の民主党議員がトランプ政権に入閣? サンダース支持者がトランプ政権に入閣か(Sputnik誌より) ちょっと意外なニュースを見つけました。 前から言っているように、Sputnikというのは、ロシア政府系の新聞なんですが、元サンダース支持者が入閣の可能性があ ...

新民主党委員長にイスラム教徒の黒人男性? キース・エリソンのDNC委員長立候補への反対が強まる(Breitbart誌より) まだ、どういうふうに転がるのか、わからないんですが、ちょっと気になる話があったので、記録。 DNCというのは、前にも触れたんですが、日本語では、「民主 ...

白人だけで選挙を仕切っていた民主党のアイデンティティ危機 前の記事(民主党離党者が裏事情を暴露「民主党はお金と恋に落ちている」「ヒラリーのためのマシーン」)の続きというか、後半部分になりますが、ヒラリー敗戦後に書かれたほうの記事です。 筆者は同じ、ショーン ...

民主党離党者が裏事情を暴露していた 前の記事で触れましたが(過去記事:サンダースの大統領選とは、なんだったのか~彼を突き動かすのは、ホロコーストの悪夢~)、民主党は、腐敗していると。 そして、クリントンを大統領候補にするためのあらゆる準備ができていたと。 な ...

選挙後のサンダースの活発な動き さて、つらつらと、バーニー・サンダースについて考えていたんですが、ここらで少し、総括をしてみたいと思います。 サンダースの大統領選参加と関与とは、本当は、どういう意味があったのか。 私は、これまで、「裏切り者」というふうに見 ...

ドナルド・トランプが大差で圧勝 はい、本当によかったです。 取りあえず、当選後の会見から、途中までですが、文字起こしのうえ和訳(私が耳で聞いたものを、頭の中で和訳し、概略を記しました)。 まずは、「内戦」の解消、自分のもとで、国内がまとまること圧勝後のトラ ...

オバマ介入でも、まったく決着していなかった はい、ちょっとあんまり突っ込んだ説明はできないんですが、ざっとでも、紹介しておいたほうがいいと思うので、取りあえず、します。 会社側が政府の意向を無視した 前の記事(過去記事:急転直下の政治判断でノースダコタのパ ...

サンダース支持者がヒラリーを非難 サンダース支持者がヒラリーを罵倒:「エリートの世界に染まってる」「一般人の感覚がわからない」(Breitbart誌より) はい、トランプの暗殺未遂事件なんかもあったんですが、それは、ほかにも書く人がいっぱいいると思うので、私は、ち ...

大学での演説で、学生たちからの「サンダース叩き」が ニューメキシコの大学でのサンダースの演説中、学生が「ヒラリーは戦争屋」「裏切り者」と叫ぶ(Breitbart誌より) さらに、「Never Hillary」というバナーを広げていた学生もいたそうです。 ニューメキシコ州の位置 ...

さて、たまには、ニュースを追うだけではなく、ちょっとくらいは、英語の勉強でもしてみますか。 こう言うと、日本イグアナのみなさんの中には、秒速で逃げ出す人がいると思うんですが、心配は要りません。 イグアナを洗脳して、ガラパゴ度を低めるというのが、このブログの ...

イラク戦争に賛成していたことにされてしまったトランプ さて、ヒラリー・クリントンが、イラク戦争に賛成票を投じていたころ、2003年当時ですが、トランプは、あるTV番組に電話出演をして、ギリギリ「戦争は得策ではない」という内容の回答をしていたことが、ビデオで確認 ...

階段を登れないヒラリー・クリントン さて、大統領選のほうでは、優勢が伝えられているヒラリー・クリントンなんですが、いっぽうでは、深刻な健康不安が噂される中、こんな場面も撮られていたようで…。 過去記事のほうもご覧ください→シークレットサービスの内部告発者「 ...

シークレットサービスの内部告発者「ヒラリーには重大な神経疾患がある」INFOWARS:シークレットサービスの内部告発者「ヒラリーには重大な神経疾患がある」 名前からもわかるように、このINFOWARSというのは、インディペンデントのニュースサイトで、そんなに大手ではないん ...

↑このページのトップヘ

PVアクセスランキング にほんブログ村