脱ガラパゴス~海外ニュースななめ読み~

わりとレアな海外ニュース(英語)を、独断と偏見でピックアップ。
固い話から柔らかい話まで、独自の視点で、なるべくわかりやすく紹介。

*********たまに更新中*********

タグ:ビル・クリントン

クリントン家は、エイズ患者も食い物にしていた? クリントン家に、「いろいろなネコババ疑惑」があることは、これまでも書いてきたんですが…民主党内の資金独り占め疑惑とか、ハイチ復興資金疑惑とか。 今回出てきたのは、「エイズ」らしいですね。 Untold Story of the ...

ビル・クリントンの「隠し子」への冷たさは、なぜなのか さて、前にも書いたように(過去記事:ビル・クリントンの隠し子「お父さん、僕を認知して」)、ビル・クリントンには、「レイプされた」と訴える複数の女性以外にも、「隠し子だ」と主張している人が何人もいて、その ...

なぜか、クリトン政権時代に事故死したケネディJr ジョン・F・ケネディには、息子がいたのを覚えている人は…いると思いますが、今、日本でアメリカ大使になっているキャロラインの弟ですね。 最近になって、本当に「不思議だなあ」と思うのは、キャロラインの弟、ジョンJr ...

ビル・クリントンの隠し子が、モニカ・ルインスキーにDNAサンプルを要請 ビル・クリントンの隠し子がナショナルプレスクラブで会見、モニカ・ルインスキーにDNAサンプルを要請(Infowars誌より) はい、日本ではぜんぜん報道されていませんけれど、すごいことになっていると ...

下半身が滅茶苦茶なビル・クリントンの「隠し子」 隠蔽されていたビル・クリントンの「息子」が「お父さんと会うためにみんなの力を貸してほしい」(Infowars誌より) ビル・クリントンと言えば、いろんなことで有名なわけですが、特に、「下半身が滅茶苦茶な男」ということ ...

一度大統領になると、死ぬまで治外法権? アメリカの事情を見ていますと、どうも、「どこにも書いてないけど、どうやらそういう決まり事があるようだ」というものに、気がつくんですが、それは何かというと、「一度大統領になった人は、治外法権になる」ということじゃないで ...

私的な会話が「なぜか」録音されていた ドナルド・トランプ、ビリー・ブッシュが卑猥な会話を録音されていた(Breitbart誌より) さて、クリントンについての悪いことは、「9月11日のセレモニーを病気早退した」ということだけしか報道されていないという、日本のメディア ...

ハイチ地震でボロ儲けをしたクリントン家が、ハリケーンマシューでまた儲けようとしている?ハイチ人からむしりとったあと、ビル・クリントンがさらにクリントン財団への支援をゴリ押し(Breitbart誌より) はい、前にも書いた(過去記事:クリントン家にハイチ大地震の復興 ...

当初は救急外来へ行く予定だった ヒラリーは救急外来へ向かっていたが、体裁を考えて回避した(Breitbart誌より) はい、9月11日の追悼セレモニーで「気絶した」とか「気分が悪くなった」とかで、早退したヒラリー・クリントン関係の続報です。 ヒラリーの健康疑惑につい ...

前にも書いた(怪死がつきまとう「ヒラリー・クリントンの周辺」)んですが、ビル・クリントンの幼なじみで、クリントン夫妻と同じ法律事務所で働いていて、夫妻の親友だったヴィンス・フォスター(1993年に謎の自殺)の「遺書みたいなもの」が、英語版のほうにあるんで、ち ...

↑このページのトップヘ

PVアクセスランキング にほんブログ村